スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お金と人生の真実

2011/08/08 Mon 01:09

こんばんは、今日はお昼に友達と会う予定がキャンセルになたので、

ずっとカフェで本を読んでいました、うちなです♪


今日読んでた本はちょっと内容が重たいので、

この前読んだ本のご紹介♪

それがコレ↓↓↓


お金と人生の真実 / 本田健

お金と人生の真実

日本では中学・高校、そして大学を通してもあまり「お金に対する考え方」とか、

「成功哲学」みたいな話って学校では教えないですよね。

アメリカとかでは、大学の講義の選択科目であったりするようですが。

なので、お金に対する考え方は、両親の考え方や家庭環境など周りの影響を強く受けるようです。

お金に対してマイナスのイメージや、ストレスを感じている人たちの中で過ごせば、

自然と自分のなかにもそのようなイメージが定着してしまいます。


しかし、お金に対してプラスのイメージを持っている人、例えば、

・周りを楽しませてあげられる

・誰かに喜びを与えられる

・社会からしてもらったことより、自分がさせてもらったコトの方が多ければ、
 その分が手元に残る


と考えている人は、お金に対する変な抵抗やストレスが少ないのです。



僕も前者のタイプでしたが、この本を読んでからお金に対する考え方がガラリと変わりました。

別にお金持ちになりたいというワケではないのですが、

お金のストレス無く生きられるのであれば、そっちの方が良いなとは思います^^




また、ゲイとして生きる以上「自分らしく生きる」というのは永遠のテーマだと思うのですが、

その必要条件の一つとして「経済的自立」というのはあると考えています。

(ただし"十分条件"ではないので、それが全てだとは思っていません。)


「自分で会社を経営する!」なんて大きなコトは考えていませんが、

会社の中でも「コレは自分にしかできない!」という強みを持っていれば、

「ゲイであることがバレて後ろ指さされたらどうしよう。。。」

なんて不安も無くなるのではないかと思っています。


・・・ま、堅く考えすぎかな? なんても思いますけど(笑)



「本田健さんの考え方好きです♪」って共感して頂ける方は
ポチっとお願いします♪

+-------------------+
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
+-------------------+


スポンサーサイト
| コメント(2) | トラックバック(0)

こんばんは!2日続けて定時退社のうちなです♪

昨日は台風で外に出れなかったので、ウチで本を読んでました。


今日はそのやっとこさ読み終わった本の紹介♪

その本とは、、、

「神との対話」

です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

神との対話

僕の尊敬する人から読んだほうが良いと勧められて、1ヶ月前くらいから読み始めました。

(途中挫折してしまったりしたので、1ヶ月もかかってしまいました^^;)


とにかく、内容は衝撃的でした。。。

僕は神様を信じているワケではないのですが、そんな僕でも引き込まれていく内容でした><


【ふつうではない対話が始まる・・・】


これはこの本の裏表紙に書かれている言葉です。

「神との対話などできるわけがない。」

そう思う方は沢山いると思います。僕もそう思っていました。

でも、読み終わって思うことは、〝その質問に意味がない″ということです。

・・・多分ここで説明しても伝わらないので、この議論はヨコに置いておきます^^;


自分、神、生きるということ、愛するということ・・・。。

そんな問いに答えてくれる本です。

(ただ内容が難しすぎて、僕自身も3割くらいしか理解できていないと思います。。。

 ですが、その3割のためにも読む価値のある本だと思います。)


沢山のコトを学びましたが、その中でも1つだけ紹介します。

『自分を変えたい』

そう思っていた自分にとって、この答えはすごく胸に響きました。


_/_/_/_/_/_/_/

支えになっている考えをいちばん早く変える方法は、

「思考→言葉→行為」というプロセスを逆転させることだ。

まず、こうありたいと思う考えにもとづいて行動しなさい。

それから、こうありたいと思う考えを言葉にしなさい。

それを何度も実行していれば、精神の訓練ができて、新しい考え方ができるようになる。

_/_/_/_/_/_/_/


「なりたい自分になる!」

そのための毎日を楽しんでいきたいと思います♪♪



「神と話ができるなら、ため口で文句の一つでも言ってやりたい!」って思っている方もワンクリックお願いしますm(_ _)m

*+++++*++++++++++*
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
*+++++++++++*++++*



| コメント(4) | トラックバック(0)

肝高の阿麻和利 ~追記~

2011/07/12 Tue 00:43


こんばんは♪

今日のスマスマを見て、レディーガガを『ガガ様』と呼びたくなったうちなです(笑)

今までは奇抜な衣装と曲しか知らなかったんですけどね^^;

「なんなんだ?この人?」くらいにしか思っていませんでした。。。

(世界中のガガ様ファンの方々、申し訳ありません(-_-;))


世界一でありながら、SMAPのメンバーやファンに対してあれ程の気遣いができるというのは本当に尊敬します。

だから“世界一”なんでしょうね^^


_/_/_/_/_/_/_/


昨日のブログ「肝高の阿麻和利」を書いた後で色々調べてたら、衝撃の事実を発見!!


なんと、8月に大阪公演をするではありませんか!!

これは是非行きたい><

以前から、

「もう一回観に行きたいけど、沖縄でしか観れないしなぁ。。。」

と諦めていましたが、ここにきてこんなチャンスにめぐり合えるとは!!

やっぱり引き寄せてるなぁ(笑)

大阪公演の日程は以下の通り♪


現代版組踊『肝高の阿麻和利』

大阪狭山公演
会場:大阪狭山市文化会館 SAYAKA HALL 大ホール
日時:平成23年8月6日(土)
   ・昼の部 開場12:30 開演13:00
   ・夜の部 開場17:30 開演18:00
   8月7日(日) 
   ・昼の部 開場12:30 開演13:00
料金:指定席3,500円
   自由席大人2,000円、高校生以下1,000円(当日:各500円増)



枚方公演
会場:枚方市市民会館 大ホール
日時:平成23年8月9日(火)
   ・昼の部 開場13:00 開演13:30
   ・夜の部 開場18:00 開演18:30
料金:指定席4,000円
   自由席2,500円(当日:各500円増)


詳しくは→こちら←から。


お時間のある方は是非とも足をお運びください!

日頃不足しがちな、元気と感動を貰えますよ^^


_/_/_/_/_/_/_/


今日はもう一つ、昨日紹介したこの本から、心に残った一文を紹介します♪

キムタカ2


(平田さんが大学を卒業し、小浜島復興に立ち上がった時)

僕は信じていた。

本気の一人がいれば何かが変わると。

誰も応援団がいないところから始めなくてはならないと。

何もない、誰もいない、ということを言い訳にしてはならない。

何もないなら創り出す、誰もいないなら一人から始める、というこの意気込みだけが僕を突き動かしていた。





何かを始めようと思っても、自分一人だと何もできないと落ち込み、結局は何もしない。。

そんな自分じゃあまだまだだな、と改めて感じた。。。

一気に変わるコトはできないかもしれないけど、1cmずつでも前に進んで行こうっと



「1日1cmとか、カタツムリより遅くね?!」ってツッコミを入れた方もワンクリックお願いします^^

.。o○.。o○.。o○
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
○o。.○o。.○o。.

| コメント(0) | トラックバック(0)

肝高の阿麻和利

2011/07/11 Mon 03:47


こんばんは♪夕方がら5時間程寝てしまった、うちなです^^

今週末は、エイサーの練習行ったり、友達とカラオケで半徹夜したり、カフェ巡りしたりと遊びつかれました(笑)

で、そんな中で買った本がコレ↓↓

キムタカ

この本は、沖縄の小浜島出身の演出家、平田大一(ひらたたいち)さんと

実際に平田さんが演出を手がけている「肝高の阿麻和利」という舞台のお話です。


みなさんは、

「肝高の阿麻和利」(きむたかのあまわり)

って知っていますか?

おそらく、ほとんどの方が知らないと思います^^;


「肝高の阿麻和利」とは、琉球時代に実在した阿麻和利という人の生き様を描いた舞台です。

("肝高"とは、誇り高いという意味)

沖縄の伝統芸能である組踊に現代風な音楽やダンスを取り入れた、沖縄版ミュージカルです。

公演回数は120回以上、動員総数は7万人を超え、ハワイ公演まで行なったこの舞台。

何よりも驚きなのは、出演者の全員が地元うるま市の中高生ということです!!

プロの役者ではなく、中高生がやってるってスゴクないですか?!


僕は大学の頃、この舞台の福岡公演があった時に初めて観ました。

(地元にいる頃から存在は知っていたのですが、なかなか行く機会がなくて^^)

・・・もう、迫力&感動ハンパなかったです;;

最後には号泣してました。。。。


あれほどの舞台を、役者から歌や演奏、踊りまですべて中高生がやっているとは衝撃でした。


なぜ、中高生がやっているのか?

というのには、平田さんの熱い想いが込められています。


_/_/_/_/_/_/


みんなで一つの舞台を創るという感動体験を通しての成長。

阿麻和利という地元の英雄を知り、演じることで、地元に誇りを持ってほしい。

そしてそんな子供達が、これからの沖縄を支える礎となってほしい。



_/_/_/_/_/_/


まだまだこんな3行では語り尽くせないくらいの想いを、平田さんはこの舞台に込めています。

もうなんて言うか、、、、カッコイイ><

自分もいつか、大好きな沖縄のために何かできる人になりたいと思っています。

(でも今はその"何か"が見つかっていないので、それを模索しているのですが・・・。)


よっしゃ、自分もカッコイイ大人になろう!

そんなコトを強く思った週末でした^^


「肝高の阿麻和利 公式サイト」
http://amawari.com/

肝高の阿麻和利

↑僕が観に行った福岡公演のポスター↑


「肝高の阿麻和利」観ましたって方は、是非ワンクリックお願いします♪

□□■■□□■■
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
■■□□■■□□


| コメント(2) | トラックバック(0)

Tokyo graffiti 恋愛論

2011/07/04 Mon 23:37


こんばんは、♪窓の外は雨~ 雨が降ってる~♪、うちなですw(古い?)

こないだ、VILLAGE VANGUARDでこんな本を買いました♪

恋愛論1

なかでも、一番最初の特集がコレ↓↓

恋愛論2

国際ゲイカップルのお二人です♪

やっぱり、こういうのがお店の結構目立つところに積んであると、少数派の人たちへの理解もだんだんと深まっているのかなぁって感じます。

こういうのが少しずつでも社会に浸透して、もっと生きやすい世の中になればいいなぁって思います^^


_/_/_/_/_/_/_/


今回は、この本の特集にあやかって、僕の恋愛観について書いてみようかと思います。

・・・とは言っても、まだ手探り状態で探しているところですが^^;


僕の恋愛観、、、って言っても「恋愛観」って言葉が難しいですね(笑)

(まぁ、好きなタイプというか、恋愛の相手に求めるものというか・・・。)


それは、、

僕が『この人スゴイ!』って思える人かどうかです。

今の自分では敵わないケド、追いつこうと頑張る自分を見守って応援してくれる人が理想です。

だから、基本的に年上なんですよねぇ^^


でもまぁ、これはあくまでも「理想」なワケで。

現実にはそれが百点満点で満たされることってないワケで・・・。

自分の「理想」に、パズルのピースのようにカポっ当てはまる人を探すってのも何だか違う気がするんですよねぇ~。。

自分にとっての白馬の王子様が現れるのをじっと待つ・・・、なんてことしてたら、おじいちゃんになっちゃうよ!ってツッコミを入れたくなるしw


でも、逆を考えたら自分も相方さんにとって百点満点の理想の人じゃないと思う。

それなら、理想の相手をひたすら探したり待ち続けたりするよりも、

お互いが理想に近づけるように、近づけなくてもそんな相手を認め合えるようななれたら良いのかなって^^♪

ってなコトを考えながら自分の中で出した結論は、今の恋愛に全身全霊を尽くす!ということです♪


もう、うんざりするくらいに愛してやるから覚悟しとけよ!!

・・・って、それは違うか(笑)


_/_/_/_/_/_/


あれ?ってか、文章脈略なくね?ww

なんせ理系なもんで、文章書くのは苦手です^^;



「そんな文章じゃ何が言いたいのか分かんねぇよ!」ってキレそうになった方は、ワンクリックお願いしますw


.。o○.。o○.。o○
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
○o。.○o。.○o。.


| コメント(1) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。