スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お金と人生の真実

2011/08/08 Mon 01:09

こんばんは、今日はお昼に友達と会う予定がキャンセルになたので、

ずっとカフェで本を読んでいました、うちなです♪


今日読んでた本はちょっと内容が重たいので、

この前読んだ本のご紹介♪

それがコレ↓↓↓


お金と人生の真実 / 本田健

お金と人生の真実

日本では中学・高校、そして大学を通してもあまり「お金に対する考え方」とか、

「成功哲学」みたいな話って学校では教えないですよね。

アメリカとかでは、大学の講義の選択科目であったりするようですが。

なので、お金に対する考え方は、両親の考え方や家庭環境など周りの影響を強く受けるようです。

お金に対してマイナスのイメージや、ストレスを感じている人たちの中で過ごせば、

自然と自分のなかにもそのようなイメージが定着してしまいます。


しかし、お金に対してプラスのイメージを持っている人、例えば、

・周りを楽しませてあげられる

・誰かに喜びを与えられる

・社会からしてもらったことより、自分がさせてもらったコトの方が多ければ、
 その分が手元に残る


と考えている人は、お金に対する変な抵抗やストレスが少ないのです。



僕も前者のタイプでしたが、この本を読んでからお金に対する考え方がガラリと変わりました。

別にお金持ちになりたいというワケではないのですが、

お金のストレス無く生きられるのであれば、そっちの方が良いなとは思います^^




また、ゲイとして生きる以上「自分らしく生きる」というのは永遠のテーマだと思うのですが、

その必要条件の一つとして「経済的自立」というのはあると考えています。

(ただし"十分条件"ではないので、それが全てだとは思っていません。)


「自分で会社を経営する!」なんて大きなコトは考えていませんが、

会社の中でも「コレは自分にしかできない!」という強みを持っていれば、

「ゲイであることがバレて後ろ指さされたらどうしよう。。。」

なんて不安も無くなるのではないかと思っています。


・・・ま、堅く考えすぎかな? なんても思いますけど(笑)



「本田健さんの考え方好きです♪」って共感して頂ける方は
ポチっとお願いします♪

+-------------------+
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
+-------------------+


スポンサーサイト
| コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
自分の場合は、今ひとりで仕事やっているので
切実な問題です(汗)。

お金のストレス無く生きられれば理想ですよね。

僕も以前はお金に対してマイナスのイメージが
強かったですけど、今はそれ程でもないです。
なので、これから上り調子になることを期待…(笑)
コメントありがとうございます♪
>ネウマさん

お金も人もおんなじなんですよね^^
相手のコトを想ったり、喜ばせようとしてくれる人のところに
自然と集まるんですよね♪

・・・とかなんとか、偉そうなコト言っちゃってますが、
結局僕も会社から雇ってもらってる身なんで(汗)

ネウマさんのように、しっかりと自分の足で立っている方はすごいなって思います><


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。